ワンモアカレー

カレーブログの、はずだった。スパイシーな日々を。

ウォークマンでもAirPodsの音量調整をする方法

愛用のiPod nanoのバッテリーが、だいぶヘタってきた。

もう7年も使っているからだいぶガンバってくれた。

 

iPhoneで音楽を聴くのももいいけど、バッテリーやら音質やら、いろいろ考慮して

専用の音楽プレーヤーを購入することに。

 

 

購入したのはウォークマNW-A55のブラック!!

www.sony.jp

 

素人の耳にも音質の良いことが分かる。

専用機のウォークマンiPhoneを比べるのは間違いかもしれないけど、やっぱり音が断然イイ!!

 

 

…ところが、ここで問題がひとつ。。

 

 

ウォークマンAirPodsBluetooth接続すると、音量調整ができないのである…。

。・゜・(ノД`)・゜・。

 </h3  

しかし、いろいろいじってみて音量調整する方法をみつけることができた。

ヨカッタ…。

一個前のモデルまでは、音量調整できず使い物にならなかったらしい。

いくら敵企業とはいえ、いまどき互換性ないとかどうなんだ…。

 

ウォークマンAirPodsの音量方法をする方法

設定>オーディオ機器接続設定>「拡張方式を利用する」にチェックをいれる。

 f:id:riki_maru:20190214230518j:image

f:id:riki_maru:20190214230513j:image

 

これで、AppleAirPodsでもウォークマンが使える!!

ほんとは音質考えると、有線の方が断然いいんだけどね。

無線イヤホンの便利さは捨てがたい。

 

 

ミュージックライフがまたはかどりそうだ。 

 

AirPodsの音量が小さい時に試すこと

AirPodsの音量が、iPod限定で小さい。

iPadiPhoneでは全く問題ないのである。

 

 

音量制限や、最新 アップデートしても変わりなし。

 

電源ボタン&ホームボタン長押しで再起動したら、いきなり大きくなった!

解決に時間はかかったけど、とりあえずよかった。

 

 

……と思っていたけど、一度電源切ったらまた戻ってしまった泣

今度は再起動しても直らず。

しばらくiPod使用時は有線かなぁ。だれか対処法知ってたら教えて欲しい…

【東京から日帰りトリップ】海の見える海芝浦駅とレトロな国道駅へ【鶴見線】

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2019年も、たくさん旅行するぞ!!

 

というわけで、本日紹介するのは「鶴見線」。

前々からうわさに聞いて気にはなっていたのですが、やっと行くことができました。

 

東京からは日帰りで行けるので、少し時間が空いた時にもおすすめです。

 

 

鶴見線って?

東京地区の電車特定区間E電)の路線の一つであり、鶴見から横浜・川崎市内の京浜工業地帯へ向かう短い路線である。後述の路線データに示す3つの路線から構成されている。沿線は工場が多く、旅客列車はそれらの工場への通勤客が主に利用する。また旅客列車のほか、貨物列車が日本貨物鉄道JR貨物)によって運転されている。

Wikipediaより)

 

神奈川県の一区画を走る鉄道なのですが、上記の通り工場地帯を多く走っており、

ちょっとした非日常感を味わえるのです。

そんな鶴見線から、今回はわりとオーソドックスな二駅をご紹介します。

 

「海芝浦駅」は駅のホームから海が見える!!

鉄道好きには有名な「海芝浦駅」は、駅のホームが海に面している

写真映えバッチリのスポット。

東京駅からは約45分、横浜駅から約30分。本数は多くても1時間に4本程度なので、

よく時間を調べて行った方が安全です。

f:id:riki_maru:20181009223304j:image

f:id:riki_maru:20181009223319j:image

駅のホームとは思えない!下はすぐ海。磯の香りが漂います。

この日はあいにく曇りでしたが、晴天時や夕方なんかはもっと綺麗な景色が見られそう。

 

ちなみにこの駅は、おそらく工場勤務者の輸送目的でつくられたもの。そのため一般人は改札外に出ることはできません。乗ってきた電車で折り返すことになります。

乗り過ごした場合、下手すると何時間も駅に閉じ込められるので注意!!

 

海の写真が撮れたら、ホーム先の「海芝浦公園」のベンチで

電車の時間が来るのを待つのがよいでしょう。

わたしはずーっと写真撮ってましたが。笑
 

まるで時が止まったよう。昭和の香りが色濃く残る「国道駅

さて、海芝浦駅を折り返し、つづいて訪れたのは「国道駅」。

昭和レトロと話を聞いていたのですが、、

 

実際訪れてみると、すこし不気味さがただよっていました。

f:id:riki_maru:20181009223327j:image

駅のガード下は人気も少なく、昼間なのに暗い。

ここには昭和の時代、人が住んでいたらしく、今は使われていないであろう住宅もありました。

居酒屋の看板もあったけど、今も営業しているのだろうか…?

 

なかでも印象的だったのが住宅に貼られていた「契約書」。

終了時期が「昭和82年」となっています。

 

そう、この家主は2年後、「平成」という時代が来ることを知らなかったのです…。
f:id:riki_maru:20181009223259j:image

なぜかはわからないけれどゾッとしました。

たしかにかつて人がいた気配…。暗さもあいまって不気味さが増します。

 

ちなみに私の免許更新日は「平成33年」になっています。平成も終わるというのに。決して訪れることのない平成33年…。

…はい、どうでもいいですね。笑

 

 

戦争時の銃痕もあるらしいのですが

結局どれかわからなかった。
f:id:riki_maru:20181009223255j:image

写真の跡はただのコンクリ劣化だろうか?

行かれた方はぜひ探して見てください。

 

 

 

平成最後の年、昭和を感じられるレトロな鶴見線、ぜひお試しを。

 

トラベラーズノート (キャメル)を日焼けさせてみました。

今日は日差しが良かったので、、

 

 

f:id:riki_maru:20180813151931j:image

 

トラベラースノートを日光浴させてみました。
f:id:riki_maru:20180813151957j:image

 

良い経年変化になることを祈る…。

 

 

 

【新宿駅チカ】カレーハウス11イマサのインドカレー、駅から近くてすぐ食べられる!コスパ抜群

今日は京王線新宿駅地下の「カレーハウス11イマサ」へ。

 

本当は新宿御苑草枕へ行こうとしたのですが、数名並んでいたので

待ちきれなかったのです…。 

www.1m-curry.com

 

 

「カレーハウス11イマサ」は新宿駅の地下にあります。

駅直結だから雨でも傘いらず。

f:id:riki_maru:20181124184150j:image

 

行ったのは14時半でしたがさすがは駅近。

ほとんど満員でした。

とはいえ、全席カウンター席で、土地柄回転率も早そうなので

そうそう待つことはないのではないかと思います。

 

 

今回は印度チキンカレーを注文(¥580)。

新宿でこの価格は安い!
f:id:riki_maru:20181124184126j:image

 

もともとのルーはそんなに辛くありませんが、備え付けのオイルや辛味香料で

自分で調整可能です。

カウンターに短い間隔でたくさん置いてあるので、隣の人に気をつかって取れない、

なんてこともなさそう笑。

ただ、お水はセルフでないのでお水をよく飲み人(私のような…)は、

その都度店員さんにお願いが必要でした。
f:id:riki_maru:20181124184143j:imageつk

辛味香料とオイルを入れないと、わたしにはちょっと物足りないくらいの

甘口カレーでした。

最初は甘口で楽しんで、あとから味を変えていくのもアリかな。


f:id:riki_maru:20181124184134j:image

 

新宿駅で手軽にサクッと食べられるカレーをお探しの方、

是非お立ち寄りを!

 

カレーハウス11イマサ

カレーハウス11イマサ

 

アメトークでも紹介!新潟バスセンターの黄色いカレーはとてもほっこりするお味【万代そば】

新潟遠征してきたので、アメトークでも話題の「バスセンターのカレー」を食べてきました。

 

正しい店名は「名物 万代(ばんだい)そば」ですが、どうやら地元でも「バスセンターカレー」のほうが通じる様子。

tabelog.com

 

新潟駅から約1キロ。15分程歩くでしょうか。

 

f:id:riki_maru:20181009223631j:imagef:id:riki_maru:20181009223648j:image

店名や看板でも分かるとおり、カレー屋さんではなく立ち食いそば屋さん。

ですが、見た感じ4割くらいはカレーを頼んでいる様子でした。

休日ということもあって、結構な人です。

 

 

 

今回はカレーに、明らかにそば・うどん用と思われる山菜をトッピング笑。

 

f:id:riki_maru:20181009223644j:image

 

赤い福神漬けと青い山菜、黄色い特徴あるルーの3色カレーなりました。

 

 

なんでも豚骨スープをブレンドしているとか。

見た目の色からして甘そうなのですが、食べてみると結構ピリッと辛さがあります。

 

 

安心するお味というか、昔ながらの?とっても「普通」なカレー。

特徴がないとかおいしくないとか決してマイナスな意味ではなく、本当に王道というかほっこりするカレーです。

 

 

 

 


f:id:riki_maru:20181009223635j:image

テレビで取り上げられた直後はもっとすごい人だったそう。

並サイズでもかなりボリュームあったので、女性や少食の人はミニカレーでもいいかも。お土産用の持ち帰りパックも売っているそうです。

 

 

新潟へお立ち寄りの際や、高速バスで北陸旅行に行く時にはぜひおためしあれ。


辛さ★★★☆☆


 

新宿御苑前・草枕のチキンカレーはジワ〜っと汗かく辛さ!スパイスが最高。

今日は新宿御苑にほど近い草枕をご紹介。

看板メニューはチキンカレーだそう。

 

唐辛子の辛味だけじゃない、スパイスを組み合わせた辛さが一度食べるとやみつきになります。

 

看板。

f:id:riki_maru:20180830233318j:image

 

こんなとこに店が?と最初は戸惑うような雑居ビルが入り口ですが…

2階に登るととっても雰囲気の良いお店が。

f:id:riki_maru:20180830233307j:image

 

こちらがチキンカレー!!

ラッシーとともに。

1回行くと、だいたい帰りにラッシー無料券がもらえます。

f:id:riki_maru:20180830233154j:image


友人の頼んだナスチキンも美味しそう。
f:id:riki_maru:20180830233312j:image

 

ここの楽しみは辛さを選べること。

1〜10まで幅のある中で、今回は6に挑戦しました。

 

ベースが辛いので、辛さに耐性ない人は1から試した方がよいです。

反対に、辛いの大丈夫の人はぜひ4以上を!!それが草枕の醍醐味。

ヒーヒー辛い感じではなく、ジワ〜ッとあとからくる辛さがクセになります。

 

夜も21時までやっているので、仕事帰りにも立ち寄りやすいです。

 

チキンカレー¥780

辛さ★★★☆☆〜★★★★★

 

curry 草枕

食べログ curry 草枕