ワンモアカレー

カレーブログの、はずだった。スパイシーな日々を。

【断捨離】スキャナー「ScanSnap S1300i 」で、紙・書類の断捨離はじめました【シンプルライフ】

紙の断捨離用に、小型スキャナーを購入しました。

FUJITSUの「ScanSnap S1300i 」は、ちょうどティッシュ箱と同じくらいの大きさで

部屋においても邪魔にならない。

 f:id:riki_maru:20180728232646j:image

Amazonで中古を買いました。

お値段は17,000円くらいだったかな?

富士通 スキャナー ScanSnap S1300i (A4両面)

富士通 スキャナー ScanSnap S1300i (A4両面)

 

 

こちらは読んだ本の内容などをまとめている読書ノート。

f:id:riki_maru:20180723183055j:imagef:id:riki_maru:20180723183059j:image

こちらをカッターで解体します。
f:id:riki_maru:20180723183046j:image

 

バラバラになりました。

これでスキャンができる。
f:id:riki_maru:20180723183040j:image

 

スキャナは操作もワンタッチで簡単。

A4サイズまで、両面スキャンにも対応しています。

安価な割にスピードもそこそこ早い。

 

 

この調子で手帳やノートもデータ化して、元は断捨離する予定。

f:id:riki_maru:20180728230535j:image

 

家の中って結構な紙が溜まっているものです。

ちまちま溜めた雑誌のスクラップとか。読み返したいからなかなか手放せないけれど、

私の場合は別に紙である必要はないんですよね。

 

スキャンしてPDF化したデータはDropboxに入れてiPad miniで閲覧しています。

データ化したことで紙の時よりも読み返す回数が増えました。

 

 

しかし、やっぱりページ数多い手帳や書類はスキャンもそれなりに手間。

本当に残したいものを見極めないと、断捨離の目的がずれてしまうね。